怠け者でも英語の勉強のモチベーションが上がる簡単な方法

こんにちは!海外歴14年、TOEIC 980点、英語でのビジネス交渉や同時通訳も経験してきた土橋です。

「勉強のモチベーションが上がらない…」

「自分は怠け者だ…」

と感じてしまう方へ、モチベーションを効果的に上げる3つの簡単な方法をご紹介します。タイトルに「英語の〜」と書きましたが、英語以外でも問題なく使えます

怠け者でも英語の勉強のモチベーションが上がる簡単な方法

どれも今日からすぐに始められる方法です。

モチベーションアップ1:環境を変える

朝日に照らされる綺麗な山のある自然の風景

あなたが勉強に集中できないのは環境のせいかもしれません。人は毎日違う日々を送っているように見えて、実はほぼ毎日同じことを繰り返しています

したがって、あまり勉強していない人が勉強するためには、1日のどこかで「勉強をするのが当たり前」の時間帯を作る必要があります。

私の場合は、意外にも「電車の中」がものすごく集中できます。図書館に行ったり、カフェに行ったり色々試しましたが、電車の中が一番集中できます。おそらく、私が見栄っ張りで人目を気にするから、そして誘惑が少ないからですね。

人によっては電車の中では集中できないと言う人もいます。性格やこれまでの経験で場所にも向き不向きあるはずなので、色々な場所で勉強し、集中できる環境を探してみて下さい

モチベーションアップ2:付き合う人間を変える

楽しそうに交流する男女5名

人は無意識の内に自分の周りの人間に強く影響されます。よく付き合う友人が太っていると、自分も太る確率が大幅に上がるという心理学の実証研究もあります。

「勉強したい」と思うなら、英語でなくても構わないので、何かを一生懸命勉強している人と付き合いましょう。「良いところも悪いところもよく付き合う人間に自分はどんどん似ていく」傾向があるということを認識し、自分が目指している人や憧れている人と交流を持つこと、自分が似たくない人物とはあまり付き合わないようにしましょう。

モチベーションアップ3:目標を公表する

目標達成と協力する人々のイメージ図

目標を達成するためには、人に自分の目標を伝えましょう

全米人材開発機構が行った研究によると、自分の目標を他人に共有すると目標を達成できる確率が65%も上がることが分かっています。

SNSで目標を公表してもいいし、家族や親友に伝えても構いません。自分の目標と、そのために何をするのかを人に伝えましょう

英語の勉強のモチベーションを上げる方法まとめ

英語の勉強のモチベーションを上げる方法は以下の通りです。

  1. 環境を変える
  2. 付き合う人間を変える
  3. 目標を公表する

最後まで読んで頂きありがとうございました!

関連記事

最新情報をチェックしよう!