英語を独学で学ぶならヒアリングマラソンを1年間やるべき

こんにちは!海外歴14年、TOEIC 980点、英語でのビジネス交渉や同時通訳も経験してきたコウです!

英語を学びたいという方は多いのですが、実際には99%の人が英語を満足に取得できないまま諦めてしまいます。なぜなら、英語を身につけるには圧倒的に(1)英語を学ぶ環境と、(2)勉強時間が足りないからです。

英語ができるようになるには、英語を学ぶ環境と勉強時間の壁を突破してガッツリと英語漬けになって取り組む必要があります。

一生英語ができないままの自分を変えるのであれば、英語教材では最も有名な企業であるアルク社の1000時間ヒアリングマラソンがオススメです。

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

独学で英語をやるならヒアリングマラソンを1年やるべき

結論から言いますと、決して楽ではありませんが、ネイティブスピーカーの英語を一発で聞き取れる英語力が身に付きます

カリキュラムが勉強において最も重要な「勉強を習慣化すること」にフォーカスしており、1年で1000時間もの英語学習をするように目標が設定されているからです。

1000時間の勉強のイメージですが、毎日3時間の勉強を1年間です。

通学・通勤時に60分、帰宅時に60分、家で60分の学習をしている人

「毎日3時間は大変そう」という印象を抱く人が多いと思いますし、実際に楽ではありません。しかし、英語ができるようになると、生涯年収の期待値が1億円以上増え住める国が58倍増え言葉が通じる人口が12倍増えます。この他にも脳に非常に良いこと、自己紹介で頭が良い人だと評価してもらえるなど、公私を問わず様々なメリットがあります。

例えば、以下の表は一般の平均年収と、ある転職サイトのバイリンガルの平均年収を比較した表です。

一般の平均年収とen world(転職支援サービス)のバイリンガルの平均年収を比較した表

一般の平均年収と、ある転職サイトのバイリンガルの平均年収を比較した表

参考:マイナビニュース「英語力のある人の給料は、平均の2倍以上!? – 50代後半では約800万の差が」

ご覧の通り、バイリンガルは転職市場において給料が40代で市場平均の2倍50代後半で市場平均の3倍段違いに高くなっています。こんなにも差があると、生涯年収になんと1億円以上の差が出ます

英語を学ぶ具体的なメリットをもっと詳しく知りたい方は以下の記事がオススメです。

ネイティブスピーカーによる英語の学習を毎日3時間、合計1000時間ガッツリやるからこそ、日本の英語教育に足りない(1)英語を学ぶ環境と、(2)勉強時間の壁をクリアし、ずば抜けた英語力を身につけることができるのです。

また、毎日3時間の学習には海外映画やドラマの視聴も含めることができるので、楽しみながら学習することが可能です(詳しくは後述します)。また、毎日3時間が厳しい人は、「毎日90分を2年間やる」方法もアリです。

海外赴任者の体験談

実は私の父親もヒアリングマラソンを受講していました。

上場企業のサラリーマンだった父は、ある日アメリカへの転勤が決まりました。しかし、父は転勤が決まる前からヒアリングマラソンを1年以上こなしており、英語のレベルが非常に高くなっていました

アメリカに移住しても英語の壁に悩まされることはなく、スムーズに現地に溶け込むことに成功。日本人の中で群を抜いた英語力を発揮し、アメリカ人から特に好かれました。私は当時小学生でしたが、父が非常に楽しそうにアメリカ人と会話していた姿が印象的でした。会話の中で分からない単語が出てきても父は焦ることはなく、その場で相手から意味を教わり、ネイティブが使う表現を次々と身に付けていました。

父親はハーフでも帰国子女でもない普通の日本人です。しかし、帰国子女でTOEIC 980点の私と同等の英語力を身に付けており、私が知らない英単語も沢山知っています

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

ヒアリングマラソンってどんな教材?

ヒアリングマラソンの教材4種

12ヶ月間、毎月新しい教本(音声CD付き)、イングリッシュ・ジャーナルというアルク社が作成している英語学習雑誌(音声CD付き)、そしてHEMHETというミニテストが届きます。

教本ではさまざまなテーマでリスニングのトレーニングをします。例えば、国語の授業で出てきそうな物語、TOEICの試験で出てきそうなビジネストーク、アカデミックな議題、アメリカの大統領選のような最新のニュースが取り扱われます。

イングリッシュ・ジャーナルでは、ノーベル賞やアカデミー賞の受賞者のスピーチや、英語の先生の講座、海外の芸能人のインタビューなどがあります。こちらも音声CDが付属しています。

毎月さまざまなテーマを含んだ新しい教材が送られてくるので、養を身につけながら幅広い分野を楽しく学習することができます

HEMHET: 毎月ミニTOEICを受講出来る!

毎月送られてくるHEMHETというテストは日本で最も使われている英語テスト、TOEIC形式のミニ模擬試験となっています。これを受講することで毎月英語力の伸びを確認することができます。「もし今TOEICを受けたら何点取れるか」をある程度推測することができます。

より詳しくは以下の記事をどうぞ!

スマホ、タブレットにも対応

タブレットとスマートフォン

ヒアリングマラソンは外出中に勉強できるように最新の電子機器に対応しています。スマホ、タブレット、ノートパソコンなどで勉強できるように、受講生はPDF版や電子書籍版の教材と、音声CDのmp3版などをダウンロードすることができます。

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

毎日3時間の勉強って何をするの?

これまでに説明したヒアリングマラソンの教材、英語学習雑誌、テストをやります

教材の中身については、以下の体験記事をどうぞ!

追加学習

以下のような英語のリスニングも加えて毎日3時間を目標に学習します(以下、公式ホームページより)

ヒアリングマラソンが推奨している英語学習リスト

映画や海外ドラマが好きな人は、英語の字幕を出して視聴するのがオススメです。新しい知識を得るのが好きな人はYouTubeでTEDを視聴するのも良いです。ハリー・ポッターを英語で音読してもオッケーです。

意外と盲点なのが、有名な洋画や海外ドラマを見ておくと、実際に外国人と話す時に共通の盛り上がれる話題ができるメリットがあります。教材+好きな分野で英語を聞くまくってリスニング力を身につけましょう!

手軽に海外ドラマや映画を楽しむ方法!

海外ドラマや映画を楽しむなら、U-NEXTというオンライン動画配信サービスがオススメです。

動画サービスの中でもU-NEXTは他社を圧倒する非常に豊富なコンテンツが魅力です。なんと見放題作品90,000点、レンタル作品50,000点、合計で140,000点もあります。

最新作が豊富なのも大きなメリットで、映画がDVDの発売と同じ時に公開されることも珍しくありません。また、画質も非常に高いです。

料金は月額1,980円(税抜)ですが、毎月1,200円分のポイントをもらえます

U-NEXTは31日間の無料がトライアルが可能ですトライアル期間中は見放題作品80,000件が見放題で、期間中に解約すればお金もかかりません。ぜひお試し下さい!

U-NEXT(公式サイト)を見てみる!

ヒアリングマラソンの英語レベルの目安は?

公式ホームページでは英検2級、TOEIC 550点以上が目安となっています。

この基準はスタートラインで、教材にはやさしめのコンテンツから難しい内容まで異なるレベルのトピックが設定されており、英検準1級、TOEIC 800点の人でも満足できる内容となっています。

初心者向けは?

英検2級以下、TOEIC 550点未満の人向けに、ヒアリングマラソンと同じコンセプトで難易度を下げた教材もあります

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>(初級者向け)1日30分、週4日

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!を見てみる!

 

ヒアリングマラソン中級コース(初級〜中級)1日40分、週4日

ヒアリングマラソン中級コースを見てみる!

 

アルクは信用できる?

アルク社は創業50年弱、知名度も抜群の非常に信頼できる会社です。アルクが主催するセミナーに参加したことがありますが、とても真面目な会社でした。

これは人から聞いた話ですが、ヒアリングマラソンの受講生は途中で挫折しそうになると、アルクのコーチから電話がかかり、勉強の相談に乗ってくれるそうです。

アルクはオンライン英和・和英辞書の「英辞郎」でも有名です。英単語の意味をインターネット検索したことがある人なら、おそらく英辞郎を見たことがあります。

英辞郎のメインページ

また、超有名な英単語帳の「キクタン」シリーズもアルクの商品です。私も国連英検特A級の勉強をした際は「キクタン」の英検1級版を活用して合格しました。

キクタン英検1級

このように、アルクは知名度があることに加えて優れた製品を作成している会社です。ヒアリングマラソンは1982年から現在まで毎月アップデートを繰り返している商品なので非常にクオリティが高いです。

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

 

ヒアリングマラソンの料金は?

料金は気になりますよね。以下のような料金体系になっています。

ヒアリングマラソンの料金体系

6ヶ月コースもありますが、正直に言って6ヶ月だと全然足りないので1000時間ヒアリングマラソンコース(12ヶ月コース)の方がオススメです。特に、せっかく苦労して身に付けた英語学習の習慣が途中で終わってしまったら非常に勿体ないです

月額4,482円のヒアリングマラソンは、英会話レッスンを受けるよりもかなり安いです。参考までに、下記の表をご覧下さい。

ヒアリングマラソンと他社との比較

週1〜2回の英会話レッスン+宿題よりもヒアリングマラソンを使って毎日ガッツリやる方が間違いなく上達は早いです。また、オンライン英会話では良い講師を見つけるのが難しい点も注意が必要です。

ちゃんとした英会話スクールであれば確立したノウハウと優れた講師の組み合わせで上達できるスケジュールを組んで進めてくれますが、価格が高いのが欠点です。

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

 

個人的に思うヒアリングマラソンの良い点

ヒアリングマラソンバナー

毎日同じCDを聴いていると飽きてしまったり、同じCDに慣れてしまって聴いているつもりでも実は聴いていなかったりすることが起こります。その点、ヒアリングマラソンでは毎月異なるテーマで新しい教材が送られてくるので、飽きずに新たなテーマでリスニング・トレーニングを続けることができます

また、受講を始めると毎日3時間やらなければならない「プレッシャー」が生まれます。これが良いプレッシャーとなって、習慣化形成の助けになります。最初の2ヶ月ぐらいは特にキツいのですが、そこを乗り越えると良質な勉強の習慣ができて楽になってきます。本気で英語を身につけたい人には非常にオススメです。

リスニング以外の能力も鍛えられる

リスニングにフォーカスする結果として、スピーキング能力も鍛えられます。リスニング能力を鍛えると、発音の細かい違いが聞き取れるようになってきます。すると、自分が発音する時もそこを意識できるようになって発音が良くなります。また、スピーキングを促すトレーニングも多いので、英語で発音する機会が結構あります。発言できることはスペリングさえ分かれば書けるので、ライティングの能力も上がります

個人的に思うヒアリングマラソンの悪い点

1年で1000時間勉強するのは簡単ではありません。したがって、会社命令や仕事の関係で「やむを得ずやる人」には非常にキツい勉強になり、おそらく英語の勉強が習慣化される前に挫折します

自主的に英語を学習したいのではなく、会社や人から言われて仕方なくやる人にはオススメできません。きっかけは会社命令でも構いませんが、やるからには自分の意思で、自分のためにやりましょう

ヒアリングマラソンの口コミは?

口コミ

筆者の父親
毎日同じCDを聴いても途中で飽きるので、リスニングの勉強はプラスアルファで一工夫必要。その点、ヒアリングマラソンは教材が毎月変わるのがすごく良い。半年とかやって、レベルアップを実感できると楽しくなって、どんどん勉強が楽しくなる。1日3時間が苦じゃなくなる。スポーツとかと一緒。よくできた教材。1年やれば結構変わる。2〜3年やればものすごく変わる。


30代・女性
これまでに試した教材の中で、最も良い教材でした。2〜3ヶ月ぐらいで大分英語が聞こえるようになりました。転職して英語でネイティブとやりとりするようになった時にすごく役に立ちました。

また、楽天の創業者の三木谷社長がヒアリングマラソンを受講し、ハーバード・ビジネス・スクールへの留学に成功しています。また、有名ジャーナリストの池上彰さんもヒアリングマラソンを受講して英語を身に付けています。

アルクの公式ホームページにも体験談が記載されているので、ぜひご覧下さい。

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

まとめ:本気で英語を身につけたい人にオススメ

1000時間ヒアリングマラソン アルク公式バナー

長文をお読み頂きありがとうございました。

ヒアリングマラソンは本当に使える英語を身につけるためのトレーニングです。何十年もかけて磨き上げられたアルクの教材と1000時間の学習のカリキュラムは、英語を本気で身に付けたい人には最高の英語学習です

ところが、ほとんどの人は結局本腰を入れて英語を勉強することをやる前から諦めてしまいます。英語ができるようになりたいのに、やる前から諦めてしまい一生英語ができないままで終わるという非常に残念な人になります

やれば必ず英語は身に付きます。「英語ができるようになりたい」という強い気持ちがあるのであれば、形にするためにも今すぐに決断し、行動に移しましょう。

やるか、やらないかはあなたの自由です。

 

1000時間ヒアリングマラソン(英検2級、TOEIC 550点以上向け)

ヒアリングマラソン(公式サイト)を見てみる!

 

ヒアリングマラソン中級コース(初級〜中級)1日40分、週4日

ヒアリングマラソン中級コースを見てみる!

 

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!(初級者向け)

ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!を見てみる!

人気記事

ヒアリングマラソン記事アイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!