【心理学】付き合って満足する恋人の見つけ方、恋人の正しい繋ぎ止め方

本日の質問と回答はこちら!

  皆さんもご存知の通り、一般的に男性は歳下の恋人を、女性は歳上の恋人を作る傾向があります。この事を踏まえて、今回の質問は、「自分は男性だけど、歳上女性の恋人も良いよね?」という意味だと解釈します( ・∇・)

  質問の答えですが、はい、歳上の恋人も良いと思います。あなたが良いと思っている人は、あなたにとって良い人です。相手に法律的または倫理的な問題要素が特にないのであれば、他の人の評価は無視して問題ありません。自分や相手の年齢は気にせずに好きな人と自由に恋愛をしましょう。

  質問者様がこの質問をしたのは何故でしょうか?推測するに、一般的な男性の歳下好き傾向と、質問者様の嗜好が異なるからでしょうか?

  もしそういうことであれば、直接的な答えになるかどうかは分かりませんが、今回は質問に関連させて、付き合って満足する恋人に関する研究をご紹介します。

付き合って満足する恋人の研究

  アメリカのテキサス大学の研究で、いくつかの興味深い事が分かりました。

  【研究方法】恋人がいる259名の男女を対象に、理想の恋人に求める要素を27の項目から評価してもらいました。その後、今度は自分自身と、現在の恋人がそれらの要素をどれぐらい満たしているのかを評価してもらいました。研究者はこれらのデータを元にして各参加者とその恋人の恋愛市場における価値を計算しました。最後に、被験者は現在の関係の満足度と幸福度を自己評価しました。

  結果は以下の通りです。

 A 現在の関係の満足度は、現在の恋人が理想の恋人にどれぐらい近いか否かとは関係ない

 B 現在の恋人よりも理想の恋人に近い人が恋人候補者の中にいると、現在の関係の満足度が低くなる

また、

 C 自己評価よりも現在の恋人の評価の方が高い場合、恋人が理想に近いか否かとは関係なく、現在の関係に満足する

 D 自己評価が現在の恋人の評価よりも高い場合、現在の恋人が他の恋人候補者よりも理想の恋人に近い場合のみ、現在の関係に満足する

  上記を分析すると、様々な事が分かります。

理想の恋人像はあまり意味がない

  AとCより、人は自分よりも素敵だと思っている人と付き合えれば、理想の恋人像とは関係なく現在の関係に満足します。自分の事を棚に上げて、「理想の恋人像」を語る人は男でも女でも沢山いますが、これはあまり意味が無いことが分かりました。

  BとDから分かる事ですが、人は恋人の理想像ではなく、「恋人候補者」に強く影響されます。だから、アイドルファンの人でも、本気で自分がアイドルと付き合えると思い込まない限りは、アイドルのような美男美女ではない一般人とも問題なく付き合えるのです。

レベルが高い人、素敵な人との出会い方

  Bより、恋人候補者が多い人は恋人に求めるハードルが高くなります。逆に、恋人候補者が少ない人は恋人に求めるハードルが下がるので、出会いの場が少ない人は恋人に求めるハードルが低くなります。現在素敵な恋人を探している人は、あなたが男性なら女性ばかりの環境にいる女性、あなたが女性なら男性ばかりの環境にいる男性を探せば、他で探すよりもレベルが高い素敵な人を見つけやすい上に、付き合える可能性も高くなります

別れやすい人、浮気しやすい人

  CとDより、自己評価が高い人ほど現在の恋人に満足し辛いです。なので、ナルシスト傾向が高い人ほど、恋人と別れたり、浮気したりする可能性が高くなると言えるでしょう。以前ナルシスト診断の記事も書いたので、こちらもご参考にどうぞ。

恋人の正しい繋ぎ止め方、自分の磨き方

  B、C、Dより、現在の恋人を繋ぎ止める一番の方法は、相手の相手自身の評価よりも高い評価をあなたが得ることです。相手から「うざい」と思われることは当然マイナス評価なので、束縛はかえって自己評価を下げることになってしまうので注意しましょう。束縛でなく、相手からの評価が上がる事をしましょう。お金を沢山使って恋人にプレゼントしまくっても相手の心を掴むことはできません。そうではなく、相手を愛することで相手から信頼され、真剣に生きる事で相手から尊敬される人になる事が重要です

  この事から、理想の恋人を見つけるには、まずは自分がその理想にできるだけ近付くことが非常に効果的だと言えます。たまに自分を棚に上げて、「美女以外とは付き合いたくない」と言っている男性や、「高年収じゃない男とは付き合いたくない」とテンプレみたいな事を言う女性がいますが、まずは自分自身を求めている恋人と同じぐらいの評価まで上げなければ、どれだけ恋人を探しても無駄です。素敵な恋人を探している人も、既に素敵な恋人がいる人も、自分を磨き続ける事が非常に重要です。

以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました!

人気記事

最新情報をチェックしよう!