男女が結婚相手に求める「必要条件」と「理想像」は?

結婚相手に求める条件、とは面白い質問ですね!

というのは、「結婚相手に求める条件」と、「結婚相手の理想像」だと、意味がかなり違います。

「条件」と「理想像」の違い

先に「理想像」から。現実の世界では、理想の異性のイメージと、実際に付き合う異性のイメージがかけ離れているケースがよく見られます。

例えば、イケメン俳優が大好きなのに、実際にはフツメンと付き合う女性は珍しくありません。

私も、歳下が好きで、見た目も童顔が好みですが、それでも歳上と付き合ったことがあります。

ところが、結婚相手に求める「条件」となると、結婚するためには絶対に必要な、妥協できない事柄という意味になります。

結婚をするにあたり、絶対に譲れないことですね。

私が結婚相手に求める条件

私が結婚相手に求める条件は、「しばらく付き合った後でも、この先ずっと一緒にいたいと思えること」です。

私が最後に付き合った女性とは何年か同棲していましたが、やがて一線を越えた悪い事を平気で繰り返すガチなサイコパスだと発覚しました\(^o^)/オワタ 改善の見込みが全くなかったので、この先も一緒にいるのは不可能だと感じて別れました。

相手を知るには時間がかかる

企業の面接に関する研究で明らかになっている事ですが、人間は相手の事を短時間で深く知ることはできません

たしかに、心理学の知識を得たり、洞察力を身につけたり、色々な人生経験を積んだりすれば、ちょっとした相手の行動、仕草、言動などを手がかりにして、相手のことをよく理解することはできます。

しかし、やはりそれは相手のごく一部に過ぎません。人には、それだけでは計り知れないとても素晴らしいところや、抱えている心の闇などがあります。相手の事を知るには、やはりある程度の時間がかかります

更に、これが好きな相手の事となると盲目になります。言い換えると、相手の悪い部分に気付かなかったり、感情的になって知らず知らずの内に自分がおかしくなったりします。

恋愛初期のドキドキ感が冷めるのに要する期間は、約3ヶ月と言われています。

恋が始まってから最初の3ヶ月程度は特に盲目になることを踏まえ、付き合ってからすぐにスピード結婚したい人でも、最低4〜6ヶ月は付き合ってから結婚に踏み切ることをオススメします。

統計的に見る「結婚相手に求める条件」

日本の婚活者を対象にした統計においては、男性がパートナーに最も求めるのは、「金銭感覚が合うこと」です。男性はほとんどの場合においてお金を稼ぐ立場であり、女性以上に、「自分がお金を稼いできた」という意識が強くなる傾向があります。ですので、金銭感覚の違いが大きいと嫌悪感を感じるでしょう。

女性がパートナーに最も求めるのは、「会話のテンポやノリが合うこと」です。女性は遺伝的にコミュニティーで孤立しない事が生存に深く関わっており、仲間との共感のために会話をします。ですので、会話が合わないと嫌悪感を感じやすいでしょう。

金銭感覚が合わない女性はNG!? 結婚相手との価値観で一番重視するポイントは

では、「理想像」は?

さて、結婚相手に求める条件について話した所で、今度は「理想像」について少し掘り下げていきます。

男性が求める女性像

一言で言うと、「若い女性」です。子供を産む能力が高く見える女性に惹かれます。

男性が魅力を感じやすい女性の特徴は以下の通りです。

若い → 子供を産む能力が高い

ウェストが細い → 現在妊娠していない。男性は、ウェストとヒップの比率が7対10に近い女性に対して特に魅力を感じやすい事が分かっています。

胸が大きい → 女性ホルモンの分泌が豊富 → 子供を産む能力が高い

髪が綺麗 → 健康状態が良い

目が大きい → 若く見える

声が高い → 若く見える

背が高い → スタイルが良く見える

腕が長い。なんと、「脚が長い」ではなく腕!Σ(゚Д゚) 何ででしょうね?ちなみに私は脚フェチです

厚化粧でなくナチュラルメイクの女性 → 生物的に、ナチュラルな顔から離れれば離れるほど、イレギュラーな遺伝子を持つ奇形の人のように感じてしまいます。整形しまくった顔に違和感を感じるのと同じ理屈です。

短期的な関係ではスタイルが良い女性を好みます。しかし、長期的な関係では顔が良い女性を好みます。もちろん、両方良いのがベストですが…

【2019年2月21日 追記】

ルイビル大学のマイケル・カニンガム教授の研究結果も踏まえ、「顎(あご)が小さい」も追加。顎が小さければ小顔に見えるので、若く見えますよね。

女性が求める男性像

一言で言うと、「権力とお金を持つ男性」です。優秀な遺伝子を持ち、子供に投資してくれそうな男性に惹かれます。

歳上を好みます。歳上の男性は、同年代の男性よりも権力とお金を多く持つ傾向が高いです。また、性格的にも、未熟な人よりも成熟している人の方が育児に適していると感じるでしょう。

短期的な関係ではイケメンを好みます。しかし、イケメンとの恋愛は短く終わる傾向があり、長期的な関係においてはフツメンに落ち着きやすい傾向があります。

短期的な恋愛関係ではマッチョな男性を好みます。しかし、長期的な恋愛関係では普通〜細マッチョな男性を好みます。

ヒゲを生やしている。これに関しては、日本は海外と比べてヒゲにうるさいので、日本だと事情が異なる可能性があります。

男女共通のモテ要素

肌荒れやニキビなどが少ない → 健康的である

左右対称の顔 → 健康な遺伝子を持っていて、奇形児が生まれにくい

普通の顔に近い(際立って特徴的な顔をしていない) → 健康な遺伝子を持っていて、奇形児が生まれにくい

歯が白い → 健康的である

赤い物を身に着けている → 生物の発情期を想起させて惹きつける。服でなく小物でも問題OK。

姿勢が良い → 健康的に見える

「理想像」の重要な注意点

理想像について色々書きましたが、前半で述べた通り、理想の異性のイメージと、実際に付き合う異性のイメージがかけ離れているケースがよくあります。

しかも、アメリカのテキサス大学の研究によると、実際に付き合っている相手が理想イメージに近いか否かは、相手に対する満足度との相関性がないことが分かっています。

なので、付き合い始めてからは、理想像など気にせずに今付き合っている相手との関係を大切にしましょう

終わりに

いかがでしたか?

雑にまとめると:

・男性は、会話のテンポを女性と合わせ、お金を稼ぎましょう

・女性は、金銭感覚を男性と合わせ、健康で若々しくありましょう

・既に付き合っている人がいるなら、理想像は気にせず相手を大切にしましょう

1つでも参考になったことがあれば幸いです。

人気記事

最新情報をチェックしよう!