ライザップ・イングリッシュの効果!TOEICが3ヶ月で230点上がる!?

こんにちは!海外歴14年、TOEIC 980点、英語でのビジネス交渉や同時通訳も経験してきた土橋です。

RIZAP(ライザップ)と言えば、「結果にコミットする」ダイエットで有名になった企業です。そのライザップは、「結果にコミットする英会話スクール」としてRIZAP ENGLISH(ライザップ・イングリッシュ)というサービスも展開しています。

本記事では、TOEICの点数を指標にライザップ・イングリッシュの効果の目安をお伝えします。

例えば、「今はTOEIC 500点で、目標は700点。ライザップ・イングリッシュを何ヶ月受講すれば700点を取れますか?」のおおよその答えが分かります。データはライザップ・イングリッシュの無料カウンセリングで得た情報を基にしています。

なお、ライザップ・イングリッシュの独特な勉強メソッドの詳細と無料カウンセリングの詳しい体験談について知りたい人は、以下のオススメ記事をどうぞ。超詳しくレポートしています。

ライザップ・イングリッシュ(公式サイト)を見てみる!

 

【TOEIC基準】ライザップ・イングリッシュの効果

結論から言うと、目安は以下の通りです。

今TOEIC 500点の人

目標スコア 必要受講期間
600点(+100点) 1.5ヶ月
730点(+230点) 3ヶ月
800点(+300点) 4.5ヶ月
860点(+360点) 6.5ヶ月

今TOEIC 600点の人

目標スコア 必要受講期間
730点(+130点) 2ヶ月
800点(+200点) 3.5ヶ月
860点(+260点) 5.5ヶ月

今TOEIC 730点の人

目標スコア 必要受講期間
800点(+70点) 2ヶ月
860点(+130点) 3.5ヶ月

今TOEIC 800点の人

目標スコア 必要受講期間
860点(+60点) 2ヶ月

 

TOEICスコア900点以上を目指す人

上記の表ではTOEIC 500点〜800点の人が600〜860点を取るためにライザップ・イングリッシュを受講した場合の目安期間について書かれています。

ライザップ・イングリッシュのトレーナーによると、860点から更に上を目指す場合、学習スピードの個人差が大きく、◯ヶ月という目安を設定するのが難しいそうです。

最後に:気になった人は無料カウンセリングを受けてみましょう

ライザップ・イングリッシュは、

  1. 英語力を早く上げたい人
  2. 挫折するのが心配な人
  3. 勉強時間を確保するのが苦手な人
  4. やる気はあるけど、どのような勉強をすればいいのかがよく分からない人

には特にピンポイントでオススメです(理由の詳細はこちら)。

ただ、大人気だけあって予約がなかなか取れないので、気になっている方は早目に予約を入れるのがオススメです。私も2週間待ちました。以下のリンクから予約できます。

無料カウンセリングを受けてみる!(ライザップ公式サイト)

 

また、なぜこんなに早くスコアを上げられるのかが気になった人は、以下の記事をご覧下さい。学習メソッドについて超詳しく書いてあります

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

関連記事

最新情報をチェックしよう!