【タイピング】おすすめの練習方法、スピードテスト、日本一のタイピングなど!

本記事は以下のどれかに当てはまる人にオススメです:

  • タイピングを上達するコツ・方法を知りたい初心者
  • タイピングの速さをテストしたい人
  • タイピングでコを負かしたい上級者
  • タイピング日本一が見たい人

以下の質問を頂きました。

  ご質問ありがとうございます。自慢できそうなことで最初に思いついたのは、タイピングが速いことです。中学生〜高校生の頃にネットゲームを5年ほどやっていたらいつの間にか速くなりました。最近はブログを書いているので更に速くなったと思います。

【初心者向け】タイピングの練習方法

  タイピングが上達するには数をこなすことと、正しいフォームでやることが重要です。

数をこなす

  タイピングの練習は1日10時間を1週間続ければ終わるものではありません。だんだんとうまくなっていくものです。少しずつで良いので長く続けることがポイントです。

  タイピングに苦手意識がある人にとっては難しく聞こえるかもしれませんが、タイピングの練習はスマホで文字を入力する練習と同じです。友達とLINEしまくっていれば、気付いたらできるようになっているものです。

  なので、タイピングゲームやタイピングテストのような練習のための練習ではなく、楽しみながら自然とパソコンを使う状況を用意するのがオススメです。楽しければ続けられるので、遊んでいるだけで勝手にうまくなります。具体的にはパソコンでチャットする仲間を作ったり(LINEもパソコンからできます)、オンラインゲームをしたり、パソコンで毎日日記を付けてみたり、ツイッターやフェイスブック等のSNSをしたり、ブログを始めたり、楽しそうなことなら何でも良いです。

  パソコンでのタイピングに慣れるとスマホのフリックよりもかなり早く打てるので色々便利ですよ!

正しいフォーム

  タイピングは遅くても全く問題ないので、必ず全ての指を使って練習しましょう。一本指でタイピングをやってしまうと、そのまま10年続けても1本指のままです。最初は遅くても、気にせずに続けていればいつの間にか速くなります。タイピングの指のポジションに関しては、下記の記事が参考になると思います(外部リンクです)。

【中〜上級者向け】タイピングテスト&ゲームをやってみた

  オンラインで出来るタイピングテストをやってみました。

e-typing 腕試しレベルチェック

結果は410点!

 

  挑戦回数は1回きりで、結果のスコア区分は下の画像の通りです。レベル分けされている最高点が299点なので、410点は結構速いのではと思います。自信がある人は勝負しましょう( ・∇・)/

 

  もう1つ、寿司打という有名なタイピングゲームがあります。

寿司打

  挑戦回数1回です。こちらはミスが多かった(笑) 挑戦した方は最下部のコメント欄で結果を教えて下さい!

タイピング日本一!

タイピングが日本一速い小学生の動画です↓

【スゴ技】5分で1729文字ノーミス!タイピング日本一の神技はポケモンから生まれた?!

文字数から算出すると私よりも1.4〜1.5倍も速いです。それ以上に、その速さでミスがゼロというのは本当にすごい!

そして、プロで更に速い人がいました!
こちらは完全に特殊なキーボードだけど、入力が速すぎて驚きますΣ(゚Д゚)

【スゴ技】驚異の早打ちタイピング 文字放送って人が打ち込んでたの?

以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!